【報告】神奈川県ライトセンターにて2017年3月のわくわくキッズクライミングを開催 - レポート詳細 - 活動レポート - NPO法人モンキーマジック

レポート詳細

2017年 03月 11日(土)

主催イベント

【報告】神奈川県ライトセンターにて2017年3月のわくわくキッズクライミングを開催

2017年3月のスクールは、午前の部と午後の部あわせて7名の視覚障害の子どもたちが参加してくれました。

「こんにちは!」と聞こえてきたのは男の先生の声。いつも教えてくれる高梨先生がお休みのため、鈴木直也先生がピンチヒッターで来てくれました。いつもと少し違う雰囲気の中「ビッチリしごきます!」と明るく大きな声で宣言されて、戸惑う暇もなくレッスン開始です。

今回、いつともとは違う限定ルートが用意されていました。最初は「30手の限定」に全員で挑戦。まだ限定が得意ではなく「そのホールドは違う!」と周りから言われて苦戦する子もいれば、一度でクリアする子も、みんな一生懸命です。

途中からは、子ども達それぞれに違う「愛情ある難しい限定ルート」に挑むことになり、何度もチャレンジしてる内に悔し涙を流す子もいました。それでも誰も諦めずに最後まで頑張りました!その姿は、これまでの努力がしっかりと身になっていることを体現してくれていて、感慨深いものがありました。

次回会う時は学年が1つ上がっている子ども達、ちょっぴり大人になった顔を見せてくれるのが今から楽しみです!

画像 画像 画像

▲トップへ戻る