【報告】筑波技術大学の体育集中授業「フリークライミング」指導を担当 - レポート詳細 - 活動レポート - NPO法人モンキーマジック

レポート詳細

2020年 08月 31日(月)09:00

受託イベント

【報告】筑波技術大学の体育集中授業「フリークライミング」指導を担当

 

視覚・聴覚障害者を対象とした国立大学「筑波技術大学」の視覚障害者学部3・4年生を対象とした、体育集中授業「フリークライミング」の指導を担当しました。

2007年に大学が4年制に移行したことから始まったこの授業については、当初より毎年私どもが指導を担当してきました。しかし10名以上いた履修学性も昨年、一昨年は0名で授業そのものが行われなかったのですが、今年は1名履修希望があり実施となりました! しかもその学生さんは、彼が小学生だったころ私達が行っていた盲学校に通う子どもたちのクライミング体験会に来てくれていた方でした。

成人を迎えた今では小学生だった姿のイメージからは想像もつかないほど大人になっていた彼との授業は、思いがけない再開となった私達にとっても本当に楽しく、また予習雨を重ねてくれるなど積極的な姿勢も気持ちが良い時間でした。

第2日目には予定を変更し高温となる学校体育館のボルダリングウォールを避け、近隣のモンキーマジックつくばでの授業を行ったのですが、もっと続けたいとその場で会員ともなってくれました。

これからも彼のように、この授業を通じて、視覚障害者の生涯スポーツとしてクライミングを捉えてくれる人がひとりでも増えてくれることを願っています。

開催日:8月25(火)・26(水)・28(金)

 

筑波技術大学 5H200:シーズンスポーツA

https://www.tsukuba-tech.ac.jp/department/hs/syllabus_h30/pt_senior/sports/5h200.html

【活動の様子】

画像 画像

▲トップへ戻る