活動レポート - NPO法人モンキーマジック
活動レポート

活動レポート

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

2017年 12月 16日(土)

主催イベント

【報告】第69回マンデーマジック東京を開催

【開催日時】 2017年 12月 11日(月) 18:00
【開催場所】エナジーボルダリングジム高田馬場(東京都)

12月20日(月)に、マンデーマジック東京を開催致しました。

今月は37名の方(内、視覚に障害のある方9名、聴覚に障害のある方10名、四肢障害の方2名、その他の障害の方1名)にご参加いただきました。

 

来年1月28日(日)に開催される「パラクライミング日本選手権大会2018」への出場を控えている方も多かった今回、グループ分け前から、(なんとイベント終了後まで!)ガシガシと登ったり、様々なトレーニングに励んでいる方々が見られました。

 

今月の第9回「多様性を考えるプチ講座」では、先月のモンキーマジック主催の「海外クライミングツアーin桂林(中国)」に参加してくださった、イベント常連の視覚障害の男性(20代)の方にインタビューをさせていただきました!

 

まず、視覚障害を一言で言うと、視野狭窄(きょうさく)。

ただ、多くの人は視野の外側が欠けているイメージを持つかもしれないが、この方の場合は視野の中心が見えづらく、中心から外側にかけてはまだらに欠けているような見え方だそう。なので、字を追って本を読んだりすることは難しいそうです。会社では、人事の採用担当として働いています。

 

クライミングを初めたのは2年ほど前で、このマンデーマジック東京に来るようになったのがきっかけです。最近は週3、4回登るほど登り込んでます!とのことでした。

自然岩デビューについては、「はなかなか日本では行く機会もなく、環境も整わないことが多かったが、そんな時にモンキーマジックの海外クライミングツアーの話があったので参加した。

桂林の街はあちこちに岩があり不思議な感じがした、水墨画のような風景だった。

初めての自然岩は、インドアのクライミングと比べて、人に登らせようと人工的に作られたものではない(ルート(課題)に作為がない)ので、新鮮に感じた。」

 

今後の目標をお聞きしたところ、「1月のパラクライミング日本選手権大会へ初めて出場する予定。2018年の世界選手権の予選という意味も持つ大切な大会であるので、まずはそこに向けて頑張りたい。

ただ、まだまだ「パラクライミング」自体の知名度が低いと思うので、若い人も登れる!というところを見せて、もっと盛り上げていきたい!」と語ってくださいました。

 

本当に明るく気さくな方で、終始冗談を交えて皆さんから笑いを取りながらお話されていたのが印象的でした。
ご協力いただき、ありがとうございました!
皆さま、ぜひ!1月28日(日)は、明治大学 和泉キャンパス 総合体育館まで、彼の応援に足をお運びください!

 

さて、そんな素敵なプチ講座の後は、グループに分かれてボルダリング。
今月は、干支ごとにチームをつくっていただき、セッションを楽しんでいただきました!

 

そして、懇親会は、今月は忘年会仕様!
ありがたいことに、いつもよりさらに多い皆様にご参加いただきました。

 

そして、今月でマンデーマジック東京のスタッフとしてイベントを支えてくれていた専門学生の女子が就職に伴い、スタッフ卒業!
ということで、モンキーマジックからTシャツと花束の贈呈が行われました。

また、いつでも遊びに来て下さいね!

 

盛りだくさんだった今月も、皆さまご参加いただきありがとうございました!

 

新年最初のマンデーマジック東京は記念すべき第70回!
第二月曜が祝日なので、1月9日(火)です!

来年度もスケジュールが決定しました。
以下のリンクから確認いただけます。(変更される可能性もあります。)

どうか、来年も皆さまお誘い合わせのうえ、ご参加ください!

 

▼お申し込みはこちらから!
http://www.monkeymagic.or.jp/magic/monday-magic-tokyo

 

画像 画像 画像 画像

2017年 12月 08日(金)11:00

NPO活動

株式会社サンライズ様にモンキーマジック寄付型自動販売機を設置いただきました。

東京都北区田端新町の不動産管理会社・株式会社 サンライズ様に寄付型自動販売機を設置いただきました。

クライミングジム以外で設置いただいた寄付型自動販売機は2台目となりました。

1台でも多くのモンキーマジック寄付型自動販売機設置に、皆様のご協力何卒よろしくお願いいたします。

詳しくは以下ページをご参照ください。

【NPO法人モンキーマジック|寄付・ご支援】
https://www.monkeymagic.or.jp/business/support-vendor

画像

2017年 12月 08日(金)

受託イベント

【報告】千葉県立保健医療大学にて代表小林が特別授業を実施

千葉県立保健医療大学栄養学科3年生を対象とした特別授業の講師を代表小林が務めました。

糖尿病などが原因とされる視覚障害者が増える中、未来の栄養士たちが視覚障害者に接する機会も増えてゆくことが想定されます。
この特別授業ではそんな未来の栄養士たちに実際の視覚障害者に触れてもらい栄養士としての視野を広げる経験を持つお手伝いをさせていただきました。

 

【千葉県立保健医療大学/千葉県】
https://www.pref.chiba.lg.jp/hoidai/

2017年 12月 05日(火)

主催イベント

【報告】海外クライミングトリップin桂林(中国)を開催

【開催日時】 2017年 11月 22日(水)
【開催場所】桂林(中国)

11月22日(水)より、4泊5日の海外クライミングツアーin桂林(中国)を開催しました。

今回ご参加いただいたのは、視覚に障害のある3名の方々でした。
ご参加者の内、お二人は3年前の桂林クライミングツアーにもご参加いただいたご夫婦で、もうお一方はなんと「自然の中でのロッククライミングが初めて」という方でした。

ご指導いただいたのは、アウトドアクライミングをさらに楽しくしてくれる鈴木直也さんです。

本来は、11月でもTシャツで気持ちよく登れる桂林。
しかしながら、今年の桂林は例年になく寒くて、雨模様でもありました。

「せっかくここまで来たのに登れないのでは?」という心配は無用!
ここ桂林は、雨でも登れちゃう岩場もゴロゴロしていて、問題なく毎日異なる良質な石灰岩のエリアでクライミングを楽しむことができました。

最終日に訪れた「The Egg」とういエリアは、街から外れた場所に位置し、鳥の声や風の音、そしてのどかで広大な自然が目の前に広がる中で、20m以上もあるルートにそれぞれ果敢に挑戦していただきました。

モンキーマジックと出会い、クライミングを始めてくださった方々が、インドアクライミングの世界から、アウトドアクライミングの世界を知り、日本を飛び出して、さらなるクライミングの世界を広げるお手伝いができること、改めてとても嬉しく思いました。

終盤には「帰りたくないね」「もう一泊しちゃう?」そんな会話が自然と流れていましたが、予定通りに戻って参りました。
「また桂林で登りたい!でも、アメリカの岩場にも行ってみたいし、ラオスもいいんでしょ!?」という感想もいただき、モンキーマジックはまた海外でのクライミングトリップも機会していきたいと思います!
今回ご都合のつかなかった方も、是非次回ご一緒下さい。

 

今回のクライミングトリップをサポートしてくださったのは、アウトドアブランドの【CHUMS】!。

小さくたためる「パッカブル・バナナ・ショルダー」をご提供いただき、旅をさらに素敵にサポートいただきました!

ありがとうございました!

画像 画像 画像

2017年 11月 30日(木)

NPO活動

【報告】筑波技術大学体育館にボルダリング壁完成!

筑波技術大学は視覚障害者・聴覚障害者のための国立大学で、この天久保キャンパス内武道場に高さ4m幅6mのボルダリングウォールが完成、大越学長はじめ関係者50名ほどが列席しオープニングセレモニーが開催されました。   

パラクライミング世界選手権B2クラス3連覇中の保健科学部情報システム学科会田祥さんもデモンストレーションを披露しました。

また、これまで10年にわたり同学視覚障害学生を対象に体育集中授業フリークライミングの指導を続ける代表小林もお招きいただき、この大学にウォールが出来上がる意義深さや価値について一言ご挨拶の機会を頂戴しました。

同学では早速新年1月より視覚障害学生を対象に体育授業での活用が計画されているそうです。

 

【筑波技術大学】

http://www.tsukuba-tech.ac.jp/


【ニュースつくば】

https://newstsukuba.jp/?p=1958

 

【NHK 茨城 NEWS WEB|水戸放送局|筑波技術大にボルダリングの壁】

http://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/20171122/1070000873.html

2017年 11月 30日(木)

主催イベント

【報告】第6回マンデーマジック横浜開催

【開催日時】 2017年 11月 20日(月) 18:00
【開催場所】 CLIMBING GYM RISE 戸塚(神奈川県)

11月20日(月)に、マンデーマジック横浜を開催いたしました!

今月は、18名の方(内、視覚障害のある方7名、その他の障害の方3名)が参加して下さいました!

 

今回は取材なども入りましたが、2回目・3回目の参加と、徐々にマンデーマジック横浜に馴染んできた参加者の方々が協力してくださるおかげで、視覚障害の方の参加率が高かった今回も、スムーズに運営することができました。

 

以前会場であるCLIMBING GYM RISEでスタッフとセッションをご一緒した方も飛び入り参加してくださったり、嬉しいことに、「常連さん」も徐々に生まれてきて、マンデーマジック横浜独特の空気感ができてきているように思います。

 

後半はグループ分けをして、少人数で協力しながらクライミングを楽しみます。

参加しはじめたばかりの方も、視覚障害の方が登るときの「H(方向)・K(距離)・K(形)」のナビを積極的にしてくださるので、熱いセッションがジムのあちこちで見られました! 

 

イベント終了後は懇親会!

参加者の常連さんがお誕生日ということで、サプライズを用意するなど、終わってしまうのが名残惜しい、楽しい夜となりました。

今月もご参加いただき、ありがとうございました!

 

次回は、いよいよ年今年最後、12月18日(月)の開催です!

 

ちょっと早いけどみんなで今年の登り納めをしたい方、イベント後の懇親会は忘年会のつもりでぜひご参加ください!

定員に達し次第締め切らせていただきますので、お申し込みはお早めに!

 

参加お申し込み&詳細はこちら!▼
http://www.monkeymagic.or.jp/magic/monday-magic-yokohama

画像 画像 画像 画像

2017年 11月 29日(水)

メディア

【報告】山形新聞にモンキーマジックが指導を担当したイベントの記事が掲載

11月22日に、山形県・長井青年会議所主催「ながい寺子屋 強みをひき出すダイバーシティ(多様性)体験!おやこクライミング教室」の指導を担当し、その模様が山形新聞に掲載されました。 

当日の紙面にはカラーでの写真も掲載され、とても大きな取り上げとなっていました。

 

【親は見守り子は壁克服 クライミング教室に50人|山形新聞】

http://yamagata-np.jp/news/201711/20/kj_2017112000404.php

 

2017年 11月 27日(月)

受託イベント

【報告】ながい寺子屋おやこクライミング教室の指導を担当

【開催日時】 2017年 11月 19日(日)

2017年11月19日(日)に、山形県・長井青年会議所主催「ながい寺子屋 強みをひき出すダイバーシティ(多様性)体験!おやこクライミング教室」の指導をモンキーマジックが担当しました。

当日は、飯豊町スポーツセンター内「べにばなウォール」を会場に、小学校低学年からその保護者、そして地域にお住いの視覚障害当事者まで、定員20名で募集をしたところ、50名を超える参加者の方にお集まりいただき、大変に賑やかな一日となりました。

クライミング体験では、地域のクライマー諸氏のご協力の下、親子協力しての目隠しクライミングとそのナビゲートにチャレンジ!

また、参加者にはアイマスクを使っての視覚障害サポートアクティビティにも参加してもらいました。

屋外は初雪が降り続ける中、楽しみながら皆で障害者との向き合い方を考える暑い一日となりました。


あ!そうそう、お昼ご飯は山形らしくいも煮」を参加者の皆さんと一緒にいただき、スタッフは心もお腹もぽっかぽかでした〜。
ごちそうさまでした!

【ながい 寺子屋 おやこクライミング教室:公益社団法人長井青年会議所 2017公式サイト】

http://nagai-jc.jp/log/?l=445182

画像 画像 画像 画像

2017年 11月 26日(日)

NPO活動

「みちびクライミング」が神戸アイセンター病院・ビジョンパーク内に導入・設置完了

次々に光るホールドと音にみちびかれながら登る、全く新しいコンセプトの室内クライミング支援ホールドシステム、「みちびクライミング!」。
この「みちびクライミング」は、NPO法人モンキーマジックがこれまでの障害者クライミング普及活動の経験を活かし、開発支援と販売を行い、株式会社シーワテックが製造いたします。

その初となる導入事例として、神戸アイセンター病院・ビジョンパーク内に新設されたボルダリング壁に設置をいただきました。
本格運用は、来春4月を予定しているそうです。


皆さま、今後神戸へお立ち寄りの際は、ぜひポートアイランド内の神戸アイセンター病院・ビジョンパークへお立ち寄りください。


【NPOモンキーマジック|みちびクライミング!】
https://www.monkeymagic.or.jp/light-hold


【公益社団法人NEXT VISION|Vision Park(ビジョンパーク)】
https://nextvision.or.jp/project/carefloor

 

画像 画像

2017年 11月 22日(水)

NPO活動

【告知】パラクライミング日本選手権大会2018開催決定!

新年2018年1月28日(日)東京都杉並区の明治大学和泉キャンパス体育館内クライミングウォールにて、障害者クライミング競技大会の最高峰日本選手権大会の開催が決定し、募集要項が公表されました。

障害のあるクライマーはぜひ一人でも多く参戦してもらいたいですし、また多くの方に障害者クライマーの雄姿を観に、そしてひとつでも上に登れるよう応援にお集まりいただきたいです。

詳細は以下日本山岳スポーツクライミング協会のホームページをご覧ください。

 

【公益社団法人日本山岳協会】
http://www.jma-sangaku.or.jp/information/detail.php

画像 画像

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

▲トップへ戻る