活動レポート - NPO法人モンキーマジック
活動レポート

活動レポート

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

2020年 05月 03日(日)16:00

NPO活動

「見えなくても、おうちで健康運動」Youtube動画配信

視覚障害当時者のNPO法人モンキーマジック代表 小林幸一郎が、家にこもりがちで運動不足になりがちな視覚障害当事者向けに、月曜から土曜日まで毎日できる一週間の運動メニューをお届けします。

◼︎「見えなくても、おうちで健康運動」おうちで健康運動再生リスト

https://www.youtube.com/playlist?list=PLAq5Py25ptokoevtntr7qExkNZ0USMNt2

【活動の様子】

画像

2020年 05月 02日(土)

NPO活動

【重要】5月中のイベント・スクール開催を中止いたします。

新型コロナウイルス感染症の予防とその拡大防止のため、以下に計画・募集をしておりました2020年5月中全てのイベント・スクールの開催を中止とさせていただきます。


・5/11(月) マンデーマジック東京
・5/18(月) マンデーマジック横浜
・5/23(土) 入間インドアスクール

6月以降の開催については、状況の変化を見極めながら検討し、改めて連絡させてください。
ご参加を楽しみにしていただいた皆様には大変申し訳ありませんが、ご理解いただけますと幸いです。

新緑の訪れと共に状況が上向き、みなさまに再会できますことを心から願っております。

2020年 04月 25日(土)

NPO活動

【期間限定受付!】モンキーマジック布マスク

サポートグッズの「ご縁手ぬぐい」で、 支援者の方の協力を得て布マスクを制作、サポートグッズとして期間限定の登場です。ご希望の方はお知らせください。
⭐︎申込み締め切りました!ありがとうございました!

◆マスクの仕様
・立体マスク
・布4重重ね
・マスク上部に針金入りで顔にフィット
・見えない・見えにくい方には触って分かる仕様を工夫しています

◆本体サイズ(ゴムは含まない)
SSサイズ(子どもサイズ):横17㎝・縦8㎝
Sサイズ(子どもサイズ): 横18㎝・縦10㎝
大人サイズ: 横19㎝・縦15㎝
※大人の方で大き目を希望の方は、お申し込みの際に「大き目希望」と記入ください。

◆この布マスクは手作りです。
・色は選んでいただけますが、柄は選べませんのでご了承ください。(子ども用には猿のアップリケがついています)
・医療用のような完全にウイルスを防ぐものではありません。
・混み具合によっては10日ほどかかる場合もございます。お急ぎの場合はお知らせください。

◆お申込方法
お申し込みは以下モンキーマジックサポートグッズページの「Monkey Magicご縁手ぬぐい」ページからお申込みお願いします。
※手ぬぐいの寄付のみでお届けします。

※以下の項目をその他(備考欄)にご記入ください。
①「マスク希望」
②サイズの希望:大人サイズ・子どもサイズ(Sサイズ/SSサイズ)のいずれかをお知らせください(大人の方で大きめ希望の方は「大き目希望」とご記入ください)
③ボタンの要不要:見えずらい方用です。表裏が触って分かりやすい工夫をしています。

【活動の様子】

ピンクの手ぬぐいを利用した大人用の布マスク 紫の手ぬぐいを利用した子ども用の布マスク(おさるのワッペン付き) 紫の手ぬぐいを利用した大人用の布マスク

2020年 04月 16日(木)13:00

NPO活動

CHUMS(チャムス)とのコラボレーショングッズ2020モデルの寄付受付を開始しました。

今年で9年目を迎える、ブービーバードのロゴでおなじみのブランド CHUMS(チャムス)の2020年モデルのサポートグッズの寄付申込み受付を開始しました。

チャムスサポートグッズの受付はこちら↓↓↓

https://www.monkeymagic.or.jp/order/support-goods/input

 

NPO法人モンキーマジックが15周年を迎える今年はラインナップも一新、デイパック、ボストンバッグ、ショルダーバッグ、サコッシュ、キーコインケースの5型が登場です。

生地はリサイクルポリエステル糸で作られたCORDURA® EcoMade(コーディラエコメイド)を使用。磨耗・引き裂き・擦り切れに強く、日常生活での使用に耐える丈夫な作りです。

【デザインについて】

全ラインナップ、黒を基調としたスタイリッシュなデザインですが、各商品の裏地やデイパックの肩ベルトの裏面には鮮やかなオレンジ色の生地が使用されており、弱視(ロービジョン)の方でもカバンの閉め忘れに気付けたり、背負う時に見つけやすく、裏返しになっていないかも確認しやすい設計。ファスナーチャームも見つけやすいように大きめに作られているなど視覚障害者への配慮がされています。また、本製品の製造における電力は、バイオマス発電によって得られたグリーン電力によって生産されています。

​​ボストンバッグは¥12,500以上、デイパックは¥9,500以上、ショルダーバッグは¥6,500以上、サコッシュは¥4,500以上、キーコインケースは¥2,500以上のご寄付でお一つ差し上げます。 

タグやボストンバッグの前面に施されている「NO SIGHT BUT ON SIGHT」という英字と点字のデザインは、「見えなくても(=NO SIGHT)、一度で登りきれる(=BUT ON SIGHT)」というNPO法人モンキーマジックのスローガン。寄付金は視覚障害の児童生徒や大人を対象としたインドアジムや自然の岩場を利用したクライミングスクール、障害のある方もない方も共に楽しめる交流イベントの運営、講演会や体験会など様々な普及啓発活動へ使われます。

【サイズ表】

ボストンバッグ/H:28×W:57×D:29 cm(30L)
デイパック/H:45×W:30×D:12 cm(18L)
ショルダーバッグ/H:19×W:24×D:12 cm
サコッシュ/H:17×W:26 cm
キーコインケース/H:7.5×W:11 cm

 

チャムスサポートグッズの受付はこちら↓↓↓

https://www.monkeymagic.or.jp/order/support-goods/input

 

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2020年 03月 17日(火)16:00

NPO活動

2020チャムスサポートグッズが間もなくお披露目!

2012年から今年で9年目を迎え、ブービーバードのロゴでおなじみのブランドCHUMS(チャムス)とのコラボレーショングッズが間もなく発表となります。

2020年はチャムス商品部の方々と打ち合わせを重ねてリニューアルし、ボストンバッグ、デイパック、コレクトショルダー、サコッシュ、キーコインケースの5型。

生地はリサイクルポリエステル糸で作られたCORDURA® EcoMade(コーディラエコメイド)を使用した、ベースの色はすべてブラックのラインアップとなります。

黒を基調とした大人っぽい雰囲気の中にも、チャムスの遊び心と視覚障害者への配慮が随所にデザインされています。

受付は4月中旬を予定しています。

春からのお出かけシーズンに最適なバッグの発表をご期待ください!

【活動の様子】

画像 画像

2020年 03月 17日(火)11:00

NPO活動

ボルダリングジム モンキーマジックつくばQ’t 6周年!

モンキーマジックが運営するボルダリングジム モンキーマジックつくばQ’tが、3/28(土)で6周年を迎えます!

 

2014年にオープンしてから、キッズスクールやコンペMCC(Monkey Challenge Cup)、花子の部屋など、一年を通じて様々なイベントを開催し、店長渾身の課題がみなさまをお迎えしております。

 

つくばエクスプレス つくば駅直結のモンキーマジックつくばQ’t、7年目の営業もみなさまのご来店心よりお待ちしております。

 

ボルダリングジム モンキーマジックつくばQ’t

https://tsukuba.monkeymagic.or.jp

【活動の様子】

画像

2020年 02月 24日(月)

NPO活動

THE NORTH FACE モンキーマジックサポートTシャツ 2020年モデルが新登場!

いよいよ3月より、今年のモンキーマジックサポートTシャツが順次サポートグッズに仲間入りします!

今年のデザインのメインは、地図の地形表現方法の「等高線」。
地図上で同じ高さを線で結び、線が密になっている箇所は急斜面であることを示し、アウトドアでのクライミングのきりたった壁をイメージ。
その地図上に大きくプリントされた、「NO SIGHT BUT ON SIGHT」の文字。
2005年8月に設立し、今年で15周年を迎えるモンキーマジックのルーツ・原点でもある外岩クライミングから着想され、
「見えない壁だって、超えられる。」をスローガンとする弊会の新たなスタートを示唆しています。

今シーズンのTシャツも過去3シーズンに引き続き、グラフィックやモーショングラフィックを中心に、音楽・出版・プロダクト・インテリア・ファッション・ウェブなど多様な領域で活躍するデザインスタジオの「グルービジョンズ」が手掛けました。

胸にはモンキーのワンポイント刺繍があしらわれており、生地は昨年までとは異なり、ポリエステルとコットンの混紡生地でポリエステルの割合が大きく、コットンの肌触りを残しつつ乾きやすい素材を使用しています。(生地:ポリエステル72%、綿28%)
※2018年、2019年の生地と比べても、綿の柔らかさと伸びのある速乾性生地です。

◆メンズ:
色は、6色展開 ①(CG)コースタルグリーン(水色緑/薄くて涼しげな水色緑)、(FO)フレームオレンジ(オレンジ/はっきりしたオレンジ)、(WP)ワイルドアスターピンク(紫/紫に近いピンク)、(FF)ファンファーレグリーン(緑/濃い目で鮮やかな緑)、(W)ホワイト(白)、(K)ブラック(黒)

◆ウィメンズ
男性の型に比べ、細身で、袖は短かく、丈が長めの作りです。
色は4色展開 ①(W)ホワイト(白)、(FO)フレームオレンジ(オレンジ/はっきりしたオレンジ)、(FF)ファンファーレグリーン(緑/濃い目で鮮やかな緑)、(Z)ミックスグレー(グレー/明る目のグレー)

◆キッズ
今回は140㎝のみの扱いとなります。
色は、4色展開 ①①(CG)コースタルグリーン(水色緑/薄くて涼しげな水色緑)、(FO)フレームオレンジ(オレンジ/はっきりしたオレンジ)、(W)ホワイト(白)、(K)ブラック(黒)

メンズ、ウィメンズは5,500円の寄付で1枚、キッズは4,500円の寄付で1枚差し上げます。
※クレジットカード決済の場合はVISAかMasterでのお取り扱いとなります。

詳しい寄付開始日については、弊会HP/SNSにて追って告知させていただきます。

【サポートグッズ寄付受付】(現在は2020年モデルTシャツは表示されておりません。ご了承ください。)
https://www.monkeymagic.or.jp/order/support-goods/input

 

【groovisions】
http://groovisions.com/

【活動の様子】

メンズ_コースタルグリーン(薄いグリーンにネイビーのプリント) メンズ_ファンファーレグリーン(濃いめのグリーンに黄緑のプリント) キッズ_ブラック(ホワイトのプリント) ウィメンズ_ミックスグレー(黄色のプリント)

2020年 02月 05日(水)

NPO活動

【告知】3/20(祝金)、今年は広島で日本最高峰のパラクライマーたちの登りを体感してください!

来たる3/20(日)はパラクライミング日本選手権2020、日本中から広島に最高峰のパラクライマーたちが一堂に会します!

弊会代表で、現役フリークライマーの小林幸一郎も視覚障害男子 B1クラスに出場します。
52歳での大会5連覇に向け、現在懸命に調整を行なっています!

今年は初となる広島県での開催で、全国にいる障害者クライマーたちが今年は広島に集結します!

会場は、新設されるエフピコアリーナふくやま(福山市新総合体育館)で、当日落成式典も開催される記念すべき日の大会となっています。
入場は無料です!

ぜひ、多くの方に会場で声援をお送りいただきたいです!

【大会概要】

パラクライミング日本選手権 2020
主催:第2回パラクライミング日本選手権大会2020
https://www.jpca-climbing.org/blank-3
日時:2020年3月20日(金)

12:10 開会式 枝広福山市長挨拶
予選ルートのデモンストレーション
12:30 予選開始
2ルートの合計成績上位者が決勝へ進出
17:00 決勝開始
18:30 終了予定
※雨天順延 3月21日(土)

場所:エフピコアリーナふくやま(福山市総合体育館)(JR福山駅から車で約10分)
〒168-0064 福山市千代田町一丁目1番2号
部門:視覚障害部門、欠損障害部門、神経障害部門
観戦:無料

【活動の様子】

昨年の日本選手権、視覚障害部門の表彰式の様子

2020年 01月 01日(水)09:00

NPO活動

【謹賀新年】

新年明けましておめでとうございます。

 

2020年を迎え、いよいよ今夏にはたくさんのトップアスリートの素晴らしい活躍を東京で目にすることが出来ますね。特にオリンピックでは初めてスポーツクライミングが種目追加され、日本人選手たちの活躍の知らせが届くことが本当に楽しみです。

このような環境下、私達モンキーマジックでは、スポーツを様々な方々にとって画面の中の出来事から自分のことへ、勝負だけではない自分の成長を実感できる世界へ、クライミングを通じて私達が届けることのできる新しい笑顔あふれる社会づくりを心新たに進めてまいります。

折しも東京パラリンピックの開会式が行われる本年8月25日は、NPO法人モンキーマジック創立15周年の日でもあります。

法人のビジョン「障害者クライミング普及活動を通じて、多様性を認め合えるユニバーサルな社会を実現し、より成熟した豊かな社会を創ります。」を前進させるため、独創的なこの活動をさらに5年10年、そしてその先の未来へと前進させてまいります。

改めまして、今年2020年も、倍旧のご指導ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

そして何より今年もたくさんの方々と一緒に登れることを楽しみにしております!

 

NPO法人モンキーマジック代表理事 小林幸一郎

2019年 12月 28日(土)09:00

NPO活動

【報告】寄付型自販機設置店、ガンマウォール小山店を表敬訪問しました

2019年12月13日、モンキーマジック寄付型自動販売機を設置頂いている熊本県熊本市のガンマウォール小山店を代表小林が御礼の表敬訪問をさせていただきました。
ガンマウォール上通店では交流型クライミングイベント「くまモンキー」を開催しており、障害者クライミングの普及活動にも全面的にご協力頂いています。

 

■くまモンキー

https://www.monkeymagic.or.jp/magic/monkey-japan#anchor_kuma

【活動の様子】

画像

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

▲トップへ戻る