活動レポート - NPO法人モンキーマジック
活動レポート

活動レポート(2020年06月)

2020年 06月 24日(水)15:30

メディア

【報告】公益財団法人アイメイト協会HPの連載コラムに掲載していただきました。

公益財団法人アイメイト協会にモンキーマジック の活動を取材していただき、HPの連載コラムに掲載していただきました。

アイメイト協会は、アイメイト(盲導犬)の育成訓練と、アイメイトによる視覚障害者の日常生活訓練を行い、社会参加を促進する事業を行っています。

本コラムでは、活動のきっかけから現在の広がりまで、とても丁寧に取材していただきました。
ぜひ多くの方に読んでいただきたいです。どうぞご覧ください。

「仲間と一緒に、それぞれの『見えない壁』に向き合う」
ブラインド×スポーツ スポーツに取り組む視覚障害者
https://www.eyemate.org/works_column/1298/

2020年 06月 21日(日)18:00

メディア

視覚障害者の可能性を広げるメディア「KOREKARA」掲載

視覚障害者の可能性を広げるメディア「KOREKARA」に、代表小林のインタビューがYouTubeに配信されました。 

インタビューしてくださったKOREKARA代表の北原さんは、モンキーマジック代表小林と同じ網膜色素変性症の当事者。

視覚障害者の様々な選択肢を広げる活動をしている団体の一つとして、モンキーマジックを取材してくださいました。

北原さんからもインタビュー後、「共感の一言。モンキーマジック のイベントを通じて、さらに多くの多世代の方々に参加してほしい」と言っていただきました。

10分程の動画に活動を丁寧にまとめていただきましたので、ぜひご覧ください。


第3弾NPO法人モンキーマジック×KOREKARA
https://www.youtube.com/watch?v=9ufkBtrC0nU

【活動の様子】

画像

2020年 06月 20日(土)12:00

NPO活動

障害者クライミング普及活動を15年!記念サポートグッズTシャツを発表!

モンキーマジック15周年記念Tシャツの申込み受付を開始します!


デザインは視力検査表をモチーフとして、Cマーク(ランドルト環)とクライミングギアのカラビナが全面にあしらわれ、NPO法人モンキーマジックのスローガン「No Sight But On Sight!(見えなくても、一度で登りきれる!)」が掲げられたバックプリント。

視覚障害者向けアウトドアクライミングスクール事業を、2005年設立当初より展開するNPO法人モンキーマジックの活動のルーツである当時のTシャツデザインが基となっています。


カラーは「ヘザーグリーン」「ヘザーレッド」「ヘザーブラック」の3色。ヘザーとは、多色の糸を配合した織物で、本生地はメインの色に白系の糸が入っています。綿と化繊(ポリエステル、レーヨン)の配合となっており、柔らかい気持ちよさと乾燥しやすさを併せもっています。

・生地素材
ヘザーグリーン、ヘザーレッド(綿38%、ポリエステル38%、レーヨン24%)
ヘザーブラック(綿13%、ポリエステル63%、レーヨン24%)

TRUSS社のトライブレンドTシャツを採用しています。

・サイズ
XS、S、M、L、XL

申し込み数のみ受注生産し、サイズはXS〜XLまで幅広く選択が可能です。4,000円以上の寄付で1枚進呈します。

モンキーマジックサポートグッズページ

https://www.monkeymagic.or.jp/order/support-goods/input

【活動の様子】

画像

2020年 06月 19日(金)08:00

NPO活動

【募集再開】お待たせしました!各イベント・スクールの募集を再開いたします!!

3月から全ての主催イベント・スクールを中止としてまいりましたが、政府の自粛要請緩和を受けて、本日以降順次募集受付を再開します!

以前とは異なる人数制限など、全てが元通りではありませんが、スタッフ一同も待ちわびていた募集再開は本当にうれしく、(今はまだほどほどに!)みなさまのお申込み、お待ち申し上げております!

ご参加頂く皆様とスタッフの安全を第一に考えながら、障害があってもなくても一緒に楽しめるクライミングイベントを再開します!

各イベント・スクールの日程は、モンキーマジックHPをご確認ください。
https://www.monkeymagic.or.jp

【イベント開催時の新型コロナウィルス感染予防対策について】
NPO法人モンキーマジックが主催する全てのクライミングイベントについて、2020年3月から中止として参りましたが、政府の外出自粛要請の段階的緩和を受け、6月19日のステップ2への移行以降イベントを再開し、募集も再開いたします。

なお今後も状況変化に鑑み、以下行政支持に従い適宜開催可否を判断するものといたします。

・該当都県の緊急事態宣言が解除されていること
・自粛要請の中から小規模スポーツイベント・施設が除外、または条件付き除外され
ていること。
・県境を超える移動について条件付きまたはそれ以上で許容されていること。


【イベント参加の皆様へのお願い】
#全てのイベント参加者に共通のお願い
・発熱及び体調不良の方の参加はお断りします。
・検温は当日来場前に済ませ、発熱確認をお願いします。
・手洗い、うがいは事前事後に励行をお願いします。
・設置する消毒液は事前事後、休憩時など適宜利用をお願いします。
・軽食を含む食事、及び飲料の共用はご遠慮ください。
・マスクは会場内常時着用をお願いします。お忘れの方は参加をお断りします。
・小グループで登る時は、同じ方向(課題のある壁)に向くことを心がけるようお願いします。
・視覚障害のある参加者が登る前に課題を聞く時には、ナビゲーターと同じ方向で、顔を向き合わせないようお願いします。
・視覚障害者のナビゲーターを務める時には、1m以上出来るだけ2mを目安とする一定以上の距離をとることをお願いします。
・聴覚障害参加者への情報保障配慮のため、スタッフは口元のわかるマスクや代用品などを着用します。
・利用施設(ジム)の感染拡大防止の条件がこれより厳しい場合はそちらを優先しま
す。
・募集人数はイベント内容や開催時期などにより変更をしています。各募集ホームペー
ジよりご確認ください。
・懇親会は当面見送りといたします。

#マンデーマジックなど交流型イベント
・クライミング初めて講習会は、人数を最大5名以下で簡略化して行い、イベント中はスタッフによるフォローを強化します。
・HKK講習会(視覚障害者ナビゲート方法)は、当面現場での実施は見送り、事前の動画視聴お願いします。イベント中はスタッフによるフォローを強化します。
・主催者からの挨拶、講座などは当面簡素化や一部中止とします。

#スクール、練習会
・ルートクライミングの場合、登攀中はマスク外していただくことも可能としますが、登攀開始直前まではマスク着用、直後に再着用をお願いします。
・アウトドアの場合も室内同様マスク着用をお願いします。
・昼食などは、タイミングを見て個別に済ませるよう配慮をお願いします。

※利用施設の感染拡大防止の条件が優先となります。

2020年 06月 16日(火)12:30

NPO活動

スタンプで「ガンバ!!」NPO法人モンキーマジックLINEスタンプが登場!!

NPO法人モンキーマジックのLINEスタンプが登場です!

 

日頃のコミュニケーションで使いやすい、「ありがとう」「OK」「おつかれさまです」などのほか、「ガンバ!!」「パンプなう」など、クライミングをはじめとしたスポーツをアクティブに取り組む仲間どうしのコミュニケーションを豊かにするスタンプをラインアップしています。

年間200回以上のクライミングイベント事業を行うNPO法人モンキーマジック主催の、視覚、聴覚、上肢・下肢障害など様々な障害者も集う交流型クライミングイベント「マンデーマジック東京」での、聴覚障害者向けコミュニケーションツール(紙芝居)から生まれたおさるのキャラクターです。

 

【概要】

LINEクリエイターズスタンプ

「さるも岩にのぼる」
価格:120円
LINEストア URL:https://store.line.me/stickershop/product/12151774

 

このスタンプで得られた収益の全額は、視覚障害者をはじめとする人々の活動を大きく広げることを目的とする、NPO法人モンキーマジックの障害者クライミング普及活動に充てられます。

【活動の様子】

画像

▲トップへ戻る