{* *} 活動レポート - NPO法人モンキーマジック
活動レポート

アーカイブ

活動レポート

2023年 06月 05日(月)09:00

主催イベント

【報告】6月インドアクライミングスクールを開催しました。

日時:6月4日(日)

場所:クライミングジム NOSE町田

講師の大古田さん指導のもと、3名(うち、視覚障害3名)の方々が参加しました。

入念に準備運動をしてスタートしたトライは、参加者それぞれ上半身も足の運びもやわらかく、目標以上の成果を得られた1日となりました。

モンキーマジックでは、技術指導を受けながら登るスクールや、初めての方にも気軽に参加していただける体験・練習会を開催しています。

今後も皆さまのご参加、お待ちしています!

インドアクライミングスクール

https://www.monkeymagic.or.jp/school/indoor

【活動の様子】

画像 画像 画像

2023年 06月 04日(日)14:00

主催イベント

【報告】チャレンジドガールズクライミングスクールを開催しました。

5月28日(土)東京都江東区にあるT-WALL Climbing Gym 錦糸町店(http://twall.jp/gym/kinshi/)にて、チャレンジドガールズクライミングスクールを開催しました。
 
全5回のうち最終回となります。
参加者は3名(うち視覚障害2名、その他の障害1名) の方にご参加頂きました。
 
日曜日開催だったので欠席の方もいましたが、3名の顔なじみのメンバーで登りました!
講習が月二回になったこともあり、登ることが身体に染み付いてきて5.9のアップはみんな軽々!
その後は宿題となっていたそれぞれの課題に向き合い、手足限定課題を登ったり、ハング壁に挑戦したりと自分自身との戦いを楽しんでいた参加者さん。
クライミングはもちろんルールのあるスポーツですが、個人で取り組むため足限定課題を自由にしたり、どうしても越えられない所だけ他のホールドを使ったりできる所がいい所!
そして、1人では登れない課題も仲間と応援し合ったり競い合うことで登れることも!
今回のコースは最後でしたが次のアドバンスコースに進まれ方もいますので、また新たな課題の楽しみを見つけながらクライミングと向き合えたらと思っています。
 
今回は最終回ということで、参加者さんへちょっとしたプレゼントを…可愛いカラーのイニシャルキーホルダーとカラフルなクライミングボールドキーホルダーを2つセットで贈らせて頂きました!
思いのほかとても喜んで頂き嬉しかったです。
 
 
このスクールは障害のある女性の自立支援を目的としたプログラムです。
女性がクライミングというスポーツ機会を持つことで、身体を動かすことの楽しさを体験し、「登りきる」という諦めない気持ちや自分で考える気持ちを育み、何ごとにも挑戦する自信につながるような女性のエンパワーメントを引き出すことを目指しています。
 
※当プログラムは、プレー・アカデミーwith大坂なおみのプログラムとしてローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団からの助成を受けて運営しています。
 
*ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団とは、英国に本部を置く国際組織で、スポーツの力で暴力、差別、社会的格差をなくし、スポーツで世界を変えられるということを証明してきました。現在、スポーツの力で子どもたちや若者の生活に変化をもたらすために、40以上の国と地域において250以上ものプログラムを支援しています。
 
*プレー・アカデミーwith大坂なおみとは
ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団とナイキと大坂なおみ選手が連携し、2020年8月に設立されました。
従来のジェンダーに基づく固定観念を脱却するスポーツ体験を通じて、女の子たちに均等な機会が提供される環境を作り出すことを目的としています。

【活動の様子】

画像 画像 画像

2023年 06月 04日(日)11:00

主催イベント

【報告】チャレンジドガールズクライミングスクールを開催しました。

5月27日(土)神奈川県町田市にあるNOSE町田店(http://www.nose2.org/)にて、チャレンジドガールズクライミングスクールを開催しました。

全5回のうち1回目となります。
参加者は1名(うち視覚障害1名) の方にご参加頂きました。

モンキーマジックのイベントにも沢山来ていただいているベテランクライマーさんでしたので、スタッフと3人でワイワイ盛り上がりながら、まずはアップでトラバース。
ついつい手の力で体を支えて足の踏みかえをしがちですが、腕を伸ばして重心を低くしながら踏み変えることを教わり、チャレンジ!そのあとは、5.9~10cまでの課題をどんどんトライ!さすがの保持力と粘り強さで10bまでは全てオンサイト!
10cになるといきなりあちこち悪くなり苦戦しましたが、宿題となったのも次回の意欲に繋がったようです!
そして今回は8の字結びにもチャレンジして頂きました!こちらもしっかりと習得していましたので、次回以降も復習をしながら、一人一人のレベルや目標に合った技術を身に付けて行けたらと思っています!

このスクールは障害のある女性の自立支援を目的としたプログラムです。
女性がクライミングというスポーツ機会を持つことで、身体を動かすことの楽しさを体験し、「登りきる」という諦めない気持ちや自分で考える気持ちを育み、何ごとにも挑戦する自信につながるような女性のエンパワーメントを引き出すことを目指しています。

※当プログラムは、プレー・アカデミーwith大坂なおみのプログラムとしてローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団からの助成を受けて運営しています。

*ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団とは、英国に本部を置く国際組織で、スポーツの力で暴力、差別、社会的格差をなくし、スポーツで世界を変えられるということを証明してきました。現在、スポーツの力で子どもたちや若者の生活に変化をもたらすために、40以上の国と地域において250以上ものプログラムを支援しています。

*プレー・アカデミーwith大坂なおみとは
ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団とナイキと大坂なおみ選手が連携し、2020年8月に設立されました。
従来のジェンダーに基づく固定観念を脱却するスポーツ体験を通じて、女の子たちに均等な機会が提供される環境を作り出すことを目的としています。

【活動の様子】

画像 画像

2023年 05月 24日(水)15:00

主催イベント

【報告】第18回マンデーマジック東京@葛西を開催しました。

5月22日(月)、葛西駅徒歩5分のクライミングパークROCKLANDSにて、「マンデーマジック東京@葛西」を開催し、参加者6名(うち、視覚障害4名、聴覚障害1名、下肢障害1名)の方にご参加いただきました。

参加者それぞれ、自身で設定した目標に臨んだり、ジムのマンスリー課題をみんなでトライしあったり、和気藹々とクライミングを楽しみました。

通称マンデー葛西は、トップロープクライミングのイベントになります。
ロープで安全を確保し、高さ12mほどの壁を登ります。車椅子の方や上肢・下肢に障害があり、着地に不安がある人でもより安心して登ることができます。


次回は6月26日(月)に開催です。みなさまのご参加お待ちしています!

お申し込みはこちらから↓↓↓
https://www.monkeymagic.or.jp/magic/monday-magic-tokyo-kasai

【活動の様子】

画像

2023年 05月 22日(月)12:00

主催イベント

【報告】チャレンジドガールズクライミングスクールを開催しました

5月13日(土)東京都江東区にあるT-WALL Climbing Gym 錦糸町店(http://twall.jp/gym/kinshi/)にて、チャレンジドガールズクライミングスクールを開催しました。


全5回のうち4回目となりました。参加者は8名(うち視覚障害6名、下肢障害1名、その他の障害1名) の方にご参加頂きました。

回を重ねる事に体力や筋力そして、クライミングの知識も付いてきて、2時間のスクールでは物足りないほどに楽しんで参加してくださっている参加者さんたち。

今回は前回同様ホールドへの乗り方を意識しながら、手足限定の課題に挑戦したり、登れなかった課題を再挑戦したりと全く疲れる様子が見られず、待ち時間は他の人を応援したりちょっとブレークタイムでお菓子を食べたり…ととっても楽しんでいました!

そして始まる前に立てた目標も達成出来ることが多くなり、とてもクライミングを楽しんでいる姿にこちらも嬉しくなっています。

こちらのコースは次が最後のスクールなので、安全第一で色々な課題に挑戦してもらいたいと思います!

5月27日(土)からはすずかけ台駅最寄りにあるNOSE町田にてスクールを開催します。
詳細はこちらから
https://www.monkeymagic.or.jp/school/girls-school

このスクールは障害のある女性の自立支援を目的としたプログラムです。
女性がクライミングというスポーツ機会を持つことで、身体を動かすことの楽しさを体験し、「登りきる」という諦めない気持ちや自分で考える気持ちを育み、何ごとにも挑戦する自信につながるような女性のエンパワーメントを引き出すことを目指しています。

※当プログラムは、プレー・アカデミーwith大坂なおみのプログラムとしてローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団からの助成を受けて運営しています。

*ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団とは、英国に本部を置く国際組織で、スポーツの力で暴力、差別、社会的格差をなくし、スポーツで世界を変えられるということを証明してきました。現在、スポーツの力で子どもたちや若者の生活に変化をもたらすために、40以上の国と地域において250以上ものプログラムを支援しています。

*プレー・アカデミーwith大坂なおみとは
ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団とナイキと大坂なおみ選手が連携し、2020年8月に設立されました。
従来のジェンダーに基づく固定観念を脱却するスポーツ体験を通じて、女の子たちに均等な機会が提供される環境を作り出すことを目的としています。

【活動の様子】

画像 画像 画像

2023年 05月 21日(日)09:00

主催イベント

【報告】5月のインドアクライミングスクールを開催しました。

5月20日(土)、埼玉県のベースキャンプ入間店にてインドアクライミングスクールを開催しました。

 
参加者6名(うち、視覚障害3名、下肢障害1名、車椅子1名、その他障害1名)にて、講師の並木さん(通称:なみすけさん)の技術指導を受けながら終日クライミングに臨みました。

常連の方、初めての方、約1年振りで久しぶりのクライミングという方と様々なメンバーが集まり、それぞれの目標に合わせた指導でスキルアップに繋がる1日となりました。

モンキーマジックのクライミングスクールは、初めての方も経験者も、目標にあわせてスキルアップを目指せます。今後もみなさまのご参加お待ちしています!
 
・インドアクライミングスクール
 
https://www.monkeymagic.or.jp/school/indoor

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2023年 05月 01日(月)15:00

主催イベント

【報告】チャレンジドガールズクライミングスクールを開催しました

4月29日(土)東京都江東区にあるT-WALL Climbing Gym 錦糸町店にて、チャレンジドガールズクライミングスクールを開催しました。

参加者は6名(うち視覚障害5名、その他の障害1名) の方にご参加頂きました。

前回は、ホールドに乗る時の足の置き方を意識した登り方を行ない、みなさん登り方の幅が広がってきました。今回はさらに、積極的に自ら登る時の姿勢を変えたり、小さなホールドにも足の置いてみようとする姿が見られました。

そして何よりクライミングに体が慣れてきて体力筋力共に付いてきたせいか疲れ方がぐっと減り、2時間のスクールの間夢中で登り、今までなら簡単な課題で最後終わってしまうところ、最後まで難しい課題や登れなかった課題に挑戦する姿が見られ、すごく力強さと成長を感じられる日となりました。次回はまた新たな課題を見つけ楽しく挑戦していきたいと思います!

このスクールは障害のある女性の自立支援を目的としたプログラムです。
女性がクライミングというスポーツ機会を持つことで、身体を動かすことの楽しさを体験し、「登りきる」という諦めない気持ちや自分で考える気持ちを育み、何ごとにも挑戦する自信につながるような女性のエンパワーメントを引き出すことを目指しています。

※当プログラムは、プレー・アカデミーwith大坂なおみのプログラムとしてローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団からの助成を受けて運営しています。

*ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団とは、英国に本部を置く国際組織で、スポーツの力で暴力、差別、社会的格差をなくし、スポーツで世界を変えられるということを証明してきました。現在、スポーツの力で子どもたちや若者の生活に変化をもたらすために、40以上の国と地域において250以上ものプログラムを支援しています。

*プレー・アカデミーwith大坂なおみとは
ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団とナイキと大坂なおみ選手が連携し、2020年8月に設立されました。
従来のジェンダーに基づく固定観念を脱却するスポーツ体験を通じて、女の子たちに均等な機会が提供される環境を作り出すことを目的としています。

【活動の様子】

画像 画像 画像

2023年 04月 25日(火)15:00

主催イベント

【報告】第17回マンデーマジック東京@葛西を開催しました。

4月24日(月)、葛西駅徒歩5分のクライミングパークROCKLANDSにて、「マンデーマジック東京@葛西」を開催し、参加者7名(うち、視覚障害3名、下肢障害2名、初参加1名)の方にご参加いただきました。

この通称マンデー葛西は、継続して参加して下さってる方も沢山いて、参加する度にレベルアップして、ゴールへ近づいていく姿、それを応援する参加者みなさんの姿が印象的でした。

マンデー葛西はトップロープクライミングのイベントになります。
ロープで安全を確保し、高さ12mほどの壁を登ります。車椅子の方や上肢・下肢に障害があり、着地に不安がある人でもより安心して登ることができます。

次回は5月22日(月)に開催です。みなさまのご参加お待ちしています!

お申し込みはこちらから↓↓↓
https://www.monkeymagic.or.jp/magic/monday-magic-tokyo-kasai

【活動の様子】

画像 画像

2023年 04月 23日(日)19:00

主催イベント

【報告】4月インドアクライミングスクールを開催しました。

日時:4月23日(日)

場所:クライミングジム NOSE町田

 

講師の大古田さん指導のもと、4名(うち、視覚障害3名、その他障害1名)の方々が参加しました。

参加者のクライミング経験は様々で、初めての方、継続して参加いただいている方など、それぞれの目標にあわせて壁に臨みました。

 

スクール後の振り返りでは、「いままで感覚でやっていたことをしっかり身につけるられた」、「登りはじめは不安だったけれど、一手進めたときの達成感があった」、「今日は挑戦しつづけられてよかった」など、充実した一日になれたかと思います。

モンキーマジックでは、技術指導を受けながら登るスクールや、初めての方にも気軽に参加していただける体験・練習会を開催しています。

 

今後も皆さまのご参加、お待ちしています!

インドアクライミングスクール

https://www.monkeymagic.or.jp/school/indoor

【活動の様子】

画像 画像 画像

2023年 04月 10日(月)15:00

主催イベント

【報告】チャレンジドガールズクライミングスクールを開催しました

4月8日(土)東京都江東区にあるT-WALL Climbing Gym 錦糸町店(http://twall.jp/gym/kinshi/)にて、チャレンジドガールズクライミングスクールを開催しました。
この日は小・中学校の入学式と被ってしまい、参加者は3名(うち視覚障害1名、下肢障害1名、その他の障害1名)と少なめでしたが、とっても濃い内容で行われました。

今までは参加者さんの個人の目標を聞いてスタートする流れでしたが今回は初めて、【つま先でホールドに乗って動きの幅を広げたクライミングをする!】という全体目標も掲げられました。

そして、爪先でホールドに乗るとどういう利点があるのか?という話も聞き、理解を深めたところで実践!
今までは、がに股気味でホールドに立っていた姿勢もつま先を意識することでしっかり踏み込めたり、立ち上がりやすくなったりとすぐにクライミングの幅が広がったようでした!
そして、積極的に難しい課題に挑戦することで新たな課題や1度では登りきれない悔しさなども感じた一日となりました!

去年から毎月のように顔を合わせている参加者さん同士も色々とコミュニケーションを取る姿も多くなってきています。

次回はまた新たな目標やクライミング技術も覚えながらどんどん登りの幅を広げてもらえたらと楽しみです!

第3回は4月29日開催です。
こちらのレポートでも参加者さんの成長や技術の向上などをお伝えできるようにしていきますので次回もお楽しみに。

このスクールは障害のある女性の自立支援を目的としたプログラムです。
女性がクライミングというスポーツ機会を持つことで、身体を動かすことの楽しさを体験し、「登りきる」という諦めない気持ちや自分で考える気持ちを育み、何ごとにも挑戦する自信につながるような女性のエンパワーメントを引き出すことを目指しています。

※当プログラムは、プレー・アカデミーwith大坂なおみのプログラムとしてローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団からの助成を受けて運営しています。

*ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団とは、英国に本部を置く国際組織で、スポーツの力で暴力、差別、社会的格差をなくし、スポーツで世界を変えられるということを証明してきました。現在、スポーツの力で子どもたちや若者の生活に変化をもたらすために、40以上の国と地域において250以上ものプログラムを支援しています。

*プレー・アカデミーwith大坂なおみとは
ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団とナイキと大坂なおみ選手が連携し、2020年8月に設立されました。
従来のジェンダーに基づく固定観念を脱却するスポーツ体験を通じて、女の子たちに均等な機会が提供される環境を作り出すことを目的としています。

【活動の様子】

画像 画像

▲トップへ戻る