{* *} 活動レポート - NPO法人モンキーマジック
活動レポート

アーカイブ

活動レポート

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

2024年 05月 20日(月)10:00

受託イベント

【報告】発達障害のある若者のクライミング指導を担当しました。

発達障害など心身の障害のある子ども・青年に対して、野外活動などアクティビティを通して支援を行う「プチ冒険倶楽部」。

モンキーマジックでは倶楽部のクライミング部の指導を担当させていただいています。

2024年5月19日は、NOSE町田にてボルダリングとトップロープクライミングを行いました。参加者は、発達障害の青年6名とパートナー6名の皆さんでした。

今回は「ボルダリングも楽しむ!」をテーマに、前半はボルダリングを行いました。久しぶりのボルダリングともあり、最初は少し緊張した様子も見られましたが、ルールを守りながらボルダリングを楽しんでいました。

後半はトップロープクライミング。参加者の皆さんは本領を発揮し、時間が許す限り、クライミングを楽しみながらのびのびと登っていました!

最後には1人のチャレンジをみんなで「ガンバ!・ナイス!」「あとちょっと!」と応援し、今回もとても素敵な時間となりました。

 

参加者の皆さん、ビレイサポートに駆けつけてくれたボランティアさん、ありがとうございました。

モンキーマジックは、クライミングを通じてプチ冒険倶楽部のメンバーの冒険と可能性を広げるお手伝いを継続して行っていきます!

 

【活動の様子】

画像 画像 画像

2024年 05月 15日(水)11:00

受託イベント

【参加者募集中】北杜市・THE NORTH FACE連携事業のクライミングイベントにて代表小林が講師を務めます。

6/30(日)、山梨県北杜市のクライミングジムLOKUBOKU(ロクボク)にて、北杜市・THE NORTH FACE連携事業のクライミングイベントを開催します。

当日は代表小林が講師となり、視覚障害者とたのしむクライミングの手引き(通称HKK)や、初めての方も経験者も楽しめるプログラムを開催します。

北杜市内外問わず、小学生以上ならどなたでも参加できます。みなさまのご参加、お待ちしております!

詳細・お申し込みはこちら(北杜市HP)↓↓↓
https://www.city.hokuto.yamanashi.jp/docs/27814.html

 

<開催概要>
日時:6月30日(日)

場所:クライミングジムLOKUBOKU(ロクボク)

北杜市高根町長澤2141(旧高根北小学校体育館)

時間:
午前9時受付開始
午前10時イベントスタート
午後3時終了予定
※昼食はご持参ください。ご希望の方は参加申し込みの際に注文することも可能です。

参加費:
2,500円/人
レンタルシューズ、ハーネス、チョーク代込み
晴眼の方には視覚障害体験用のアイマスクをお配りします。

詳細・お申し込みはこちら(北杜市HP)↓↓↓
https://www.city.hokuto.yamanashi.jp/docs/27814.html

【活動の様子】

画像 画像

2024年 04月 18日(木)19:00

受託イベント

【報告】日本大学第一中学校の校外学習にて映画上映会を実施

4/18(木)、日本大学第一中学校全生徒訳600名を対象とした校外学習にて、映画「ライフ・イズ・クライミング!」観賞会と、代表小林による講演会を、東京都江戸川区総合文化センターにて行いました。


同校は小林の卒業校でもあり、後輩たちに映画を見てもらえただけでなく、その後の時間が足りないほど活発な質疑の時間を持つことが出来て感無量とのこと。この作品は文部科学省選定作品でもあり、今後また各地の教育施設でもこの映画の自主上映会をたくさんおこなっていただきたいですね、ぜひお気軽にお問い合わせください。

日本大学第一中学・高等学校
https://www.nichidai-1.ed.jp/

映画『ライフ・イズ・クライミング!』公式サイト
https://synca.jp/lifeisclimbing/

【活動の様子】

画像

2024年 04月 17日(水)13:00

受託イベント

【報告】発達障害のある若者のクライミング指導を担当しました。

発達障害など心身の障害のある子ども・青年に対して、野外活動などアクティビティを通して支援を行う「プチ冒険倶楽部」。

モンキーマジックでは倶楽部のクライミング部の指導を担当させていただいています。

2024年4月13日(土)の活動は、LKCCの皆さんが運営する柏の葉キャンパスのショッピングモール(ららぽーと)の野外にあるクライミングウォール(高さ12m)に挑戦しました。参加者は、発達障害の青年6名とパートナー7名の皆さんでした。

クライミング部としては、ららぽーと柏の葉クライミングウォールでのクライミングは3回目。今回も、とても気持ちのいい春の気候の中、楽しみながらたくさん登ってくれました。

この日の目標は「たくさん登ろう」「挨拶をしよう」でした。これまでのクライミング経験で力と自信をつけ、すごいスピードでどんどん壁を登ったり、苦戦しながらも時にはルートを確認しながら着々と登ったり、みんなさんそれぞれがクライミングを楽しむことができた2時間でした。(参加者の中には、2時間のクライミング時間の中で10回以上登った方もいました!)

実は、ららぽーと柏の葉クライミングウォールは4月30日で終了となります。クライミング終了後には、LKCCの皆さんに大きな声でお礼をしました。この場をお借りして、LKCCの皆様、毎回、温かく迎えていただき、さらに、たくさんのサポートをいただきありがとうございました。

モンキーマジックは、クライミングを通じてプチ冒険倶楽部のメンバーの冒険と可能性を広げるお手伝いを2024年度も継続して行っていきます。

【活動の様子】

画像 画像 画像

2024年 04月 04日(木)09:00

受託イベント

【報告】3月のプチ冒険倶楽部アウトドアクライミング指導を担当

発達障害など心身の障害のある子ども・青年に対して、野外活動などアクティビティを通して支援を行う「プチ冒険倶楽部」。

モンキーマジックでは倶楽部のクライミング部の指導を担当させていただいています。

2024年3月30日(土)の活動は、ロッククライミングを鷹取山にて行いました。参加者は、発達障害の青年(20代)6名とパートナー5名の皆さんでした。
また、クライミングガイドには鈴木直也さんに、そして二人のボランティアさんにご協力いただきました。

プチ冒険倶楽部での鷹取山でのロッククライミングは2年ぶり、3回目の挑戦でした。
これまでは、2年前は午前、午後とクライミングをするには集中力が切れてしまうため、途中にハイキングなども入れていましたが、今回はハイキングをする隙間もなく、登り・身体を休め・また登り、とクライミング三昧の一日を過ごしました。2年の中でそれぞれが心技体で力をつけているのが、指導者は勿論、本人たちも感じてくれている様子でした。
ある男性はルート「電光クラック」を時間をかけて登り切り、頂上で「最高!」と叫んでくれました。こちらも最高な気持ちになりました。

モンキーマジックは、クライミングを通じてプチ冒険倶楽部のメンバーの冒険と可能性を広げるお手伝いを継続して行っていきます!

【活動の様子】

画像 画像 画像

2024年 03月 28日(木)11:00

受託イベント

【報告】函館でのボルダリングイベント指導を担当

3/24(日)、函館市のボルダリングジムHOMIE(ホーミー)にて、道南地区パラスポーツ指導者協議会主催のボルダリング教室がで開催され、その指導を担当しました。

当日は視覚障害者5名をはじめ、ジムのキッズスクール小学生たちや常連さんなど20名を超えるたくさんの方々で賑わうイベントとなりました。

チームに分かれてからのクライミングタイムでは、普段からボルダリングを楽しむみなさんも苦戦したり、またいつもと違う様子を楽しんだりされている姿が印象的でした。
今後函館でも、コロナ禍前に開催していた交流型クライミングイベントを再開し、今回クライミングに出会った障害のある皆さんも継続できる環境が整えられたらうれしいと思える一日でした。


道南地区パラスポーツ指導者協議会 FCACEBOOK
https://www.facebook.com/hakodate.syousupo/

 

【活動の様子】

画像 画像 画像

2024年 03月 25日(月)09:00

受託イベント

【報告】ルルレモン主催、ランニングイベントに参加しました

3月23日に代々木公園織田フィールドで開催された、ルルレモンのランニングイベントにモンキーマジックもチームを組んで参加させていただきました。チームメンバーの中には視覚障害のクライマー2名、聴覚障害のクライマー2名、片足切断・義足のクライマー1名、車いす(ユーザー)クライマー1名も含み、今回は登るのではなく「ランニング」に挑戦しました。


※ルルレモンは、ヨガやランニングに適した気持ちがよくて高機能なフィットネスウエアー等を展開しているカナダ発祥のブランドです。ルルレモンの社会貢献プログラムとしてモンキーマジックをパートナーとして選んでいただき、障害者クライミング普及活動に助成をいただいています。

今回のイベントでは〝Find Further=可能性のその先に〟1人では乗り越えられない壁でも皆んなとならば乗り越えられる、遠くまで行ける、そして〝新しい自分を見つけることが出来る〟がテーマにおかれており、壁といえばクライミング、そして多様性を認め合える社会を目指しているモンキーマジックも是非、とお声かけいただきました。

さらには、120名ほどのイベント参加者が30分間で走った距離の合計距離(キロ)×500円をモンキーマジックへ寄付しようと考えてくださいました。また、分かりやすいように東京から大阪へ行ける500キロを目指そうと目標も設定されました。その結果は、「664.51キロ」を全員で達成することができました! 

30分間のランニングの前にも色んな楽しめるアクティビティが用意されていました。参加したメンバーはバラバラに10名ほどのグループに分かれ、「はじめまして」の人たちの新たなグループで大縄跳び対抗戦等が行われました。グループで一人は目隠しをしたり、障害のある人がどうやって参加するかもグループで話し合ったり、でも日本語が分からず英語を話す方もいらっしゃいました。ごちゃまぜが難しけど、それが楽しい、楽しめた!そんな素敵なイベントでした。

ルルレモンの皆さん、ランナーの皆さん、ご一緒させていただきありがとうございました。

@lululemonjp
#lululemonFURTHER

【活動の様子】

画像 画像

2024年 03月 06日(水)18:00

受託イベント

【報告】武蔵野市障害者福祉センター主催「ボルダリング講習会」講師を担当

東京都武蔵野市の生涯学習施設「武蔵野プレイス」のボルダリングウォールにて、武蔵野市障害者福祉センター主催のボルダリング講習会講師をモンキーマジックが担当しました。

1/26、2/20、3/5に講習会が行われ、市内在住の障害当事者の方々に、運動機会とクライミングの楽しさを知っていただくことができました。

ご参加いただきましたみなさまありがとうございました。

2024年 02月 19日(月)19:00

受託イベント

【報告】2月のプチ冒険倶楽部クライミング部活指導を担当

発達障害など心身の障害のある子ども・青年に対して、野外活動などアクティビティを通して支援を行う「プチ冒険倶楽部」。

モンキーマジックでは倶楽部のクライミング部の指導を担当させていたいだいています。

2024年2月17日(土)の活動は、ノーズ町田にて開催しました。参加者は、発達障害の青年6名とパートナー6名の皆さんでした。
そして、今回は初めての試みとして、保護者の皆さんにいつもの活動の参観をしていただき、その後に会食会(カツカレーパーティ)を行いました。

青年たちはお父さん・お母さんの見ている中でとても張り切って開始してくれました。「空回りしないといいなぁ。。。」と思いましたが、それは指導者の勝手な心配でした!どの子もこれまでで一番の登りを見せてくれて、頼もしい笑顔を見せてくれていました。
バートナーと私たち指導者も鼻高々。親御さんも鼻高々。頑張って登ったのは青年たちですが、皆が誇らしい気分の一日でした。

その中でもこの日のハイライトは、Aくんが初めて頂上のゴールをつかんだことでした。Aくんはクライミング部で継続して活動してくれています。でもこれまで4mくらい登るのが精いっぱいでした。時には活動の2時間を通して2手くらいしか登れないこともありました。
クライミング部を楽しめてるのかな?と疑問に思い「気持ちが辛いなら辞めてもいいよ、他の部に移行する道もあるよ」と話をしたところ「ぼくはクライミングがしたい」「他の人と比べてほしくない」と自分の気持ちを伝えてくれていました。
そしてこの日を迎えました。
1回目「今日はなんか行ける気がする」とチャレンジして、4mまで到達!
2回目「こんどこそ!」とチャレンジして、3mほどで力尽き。
3回目「今日は最後のチャレンジ!」と何度もテンションをしましたが、4mを越して下では「やったね!新記録!」と声をかけていたら、そのまま7mほどの高さまで進み、ついに最後のゴールのホールドをつかむことができました!
おめでとう、Aくん!!!これまで一度も諦めずに頑張りを見せてくれてありがとう!
ーーー

モンキーマジックは、クライミングを通じてプチ冒険倶楽部のメンバーの冒険と可能性を広げるお手伝いを継続して行っていきます!

【活動の様子】

画像 画像

2024年 02月 14日(水)10:05

受託イベント

【報告】ナイキジャパン本社で映画「ライフ・イズ・クライミング!」の上映会が開催されました。

ナイキジャパン本社にて、社内イベントとして映画「ライフ・イズ・クライミング!」の上映会が開催され、代表小林がトークセッションに参加させていただきました。

トークセッションでは多くのご質問もいただけて、とても有意義な時間となりました。ありがとうございました。

【活動の様子】

画像

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

▲トップへ戻る