{* *} 活動レポート - NPO法人モンキーマジック
活動レポート

アーカイブ

活動レポート

2021年 01月 31日(日)15:00

受託イベント

【報告】第13回三大学連携障がい者のためのスポーツイベントにて講演

1/30(日)、筑波技術大学(茨城県つくば市)にて「第13回三大学連携障がい者のためのスポーツイベント」が開催され、代表小林が「パラクライミングが広げる障害者の世界」と題した講演を行いました。

オンラインにて開催となった第13回目の今回は、初めて実際に様々な障害者スポーツを体験するという貴重な機会はありませんでしたが、それでも
70名ほどの方が講演を視聴してくださいました。

クライミングが持つ競技スポーツの側面と、生涯スポーツの側面が多くの方に伝わり、障害の有無に関わらずクライミングを始めてみる方が増えたらうれしいです。


筑波技術大学 第13回 三大学連携障がい者のためのスポーツイベント開催のご案内
https://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/ntut_2021010901.html

2021年 01月 27日(水)16:00

受託イベント

【報告】埼玉県川口市立青木中学校にて特別授業を行いました

2021年01月22日(金)

埼玉県川口市立青木中学校2年生全7クラス270名の生徒を対象に、障害者への理解を深めることを目的とした総合的な学習の時間にて代表小林が特別授業を行いました。

当日は地域の保護士の方々からのお話の後、視覚障害者の様々な見え方を知って頂くなどの話のみならず、障害者に関わらず困っている、困っていそうな人を見かけたときに、自発的に行動できることの重要さを考え気づいてもらう授業を、5・6時間目に代表小林が行わせていただきました。

 

川口市立青木中学校

https://aoki-j-kawaguchi-saitama.edumap.jp/

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2021年 01月 22日(金)16:00

受託イベント

【報告】国分寺市立第5小学校にて特別講師を務めました。

東京都国分寺市立第5小学校4年制全2クラスを対象に、総合的な学習の時間を利用して視覚障害への理解を深めることを目的とした授業のゲスト講師を代表小林が務めました。

例年この枠の授業に小林を呼んでいただく同校では、小林の姿をみた昨年や一昨年授業を受けた子どもたちから「あ!こばちゃん、元気?」と声をかけてもらうほど、ひとりの視覚障害者が身近になっていることを実感し嬉しくなります。

 

モンキーマジックでは、このような教育現場で多様性の尊重を伝えるインクルーシブ教育を多くの場所に広げていきたいと思っています。

授業を計画していただける場合は、ぜひお問い合わせフォームからいつでもご連絡ください。

 

NPO法人モンキーマジック お問い合わせフォーム

https://www.monkeymagic.or.jp/entry/inquiry/input

 

【活動の様子】

画像 画像 画像

2021年 01月 21日(木)20:00

受託イベント

【参加募集】1/30(土)筑波技術大学オンラインイベントにて講演

1/30(土)、代表小林が筑波技術大学主催のオンラインイベントにて講演します。現在ウェビナー参加者を無料にて募集しています。みなさまぜひご参加ください。

 

「パラクライミングが広げる障害者の世界」 小林幸一郎 氏 (パラクライミング世界選手権4連覇・NPO法人モンキーマジック代表)

11時15分~12時15分 定員100名

 

<詳細・申し込み先>

筑波技術大学 第13回 三大学連携障がい者のためのスポーツイベント開催のご案内

https://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/ntut_2021010901.html

 

【活動の様子】

画像

2021年 01月 04日(月)17:30

受託イベント

【報告】オリンピック・パラリンピック教育特別授業の講師を務めました

2020年12月18日(金)、東京都練馬区立開進第二小学校5年生全2クラスを対象としたオリンピック・パラリンピック教育特別授業の講師を代表小林が務めました。

練馬区立開進第二小学校
http://www.kaishin2-e.nerima-tky.ed.jp/

2020年 12月 13日(日)11:00

受託イベント

【報告】障害者週間オンラインセミナー講師を務めました。

12月11日(金)、東京都【千代田区社会福祉協議会 かがやきプラザ研修センター】主催、障害者週間オンラインセミナー「見えない壁だって、越えられる。」の講師を代表小林が務めました。

当日は千代田区在住在勤在学の方のみならず、オンラインならではの方々にもお申込いただき、遠くは札幌からの方を含む30名を超える参加者がいらっしゃり講演後も障害者週間らしい活発な質疑をいただくことができました。

障害者週間オンラインセミナー 見えない壁だって、越えられる。|ボランティア・市民活動の総合情報サイト「ボラ市民ウェブ」
https://www.tvac.or.jp/sagasu/48271

2020年 12月 07日(月)18:00

受託イベント

【報告】ノーバリアオンラインLIVE 2020に出演しました。

12/6(日)、代表小林がWOWOW主催のYouTubeライブに出演しました。

松岡修造さん司会のもと、東京・豊洲のスタジオ WHO I AM HOUSE よりお送りしました。

■ノーバリアオンラインLIVE 2020 ~#みんなちがってみんないい~
日時:2020年12月6日(日) 午後0:00ころ配信開始
場所:WHO I AM HOUSE Powered by TOKYO GAS
主催:WOWOW WHO I AM PROJECT
協賛:東京ガス
協力:一般社団法人ZEN
MC :松岡修造
ゲスト:東尾理子(プロゴルファー)
    大西将太郎(ラグビー元日本代表)
    小林幸一郎(パラクライミング世界選手権4連覇中)
    豊島 英(車いすバスケットボール日本代表)
進行:渋佐和佳奈(WOWOWアナウンサー)


現在もYouTubeで視聴が可能です。ぜひご覧ください。
(小林が出演し、オーストラリアの片脚の水泳選手エリー・コールの趣味クライミング が紹介されている場面からのYoutubeリンクとなります。)

https://youtu.be/EdJ6QpJUDqs?t=4020

【活動の様子】

画像 画像

2020年 12月 03日(木)13:30

受託イベント

【報告】日本NPOセンターにて代表小林がゲストスピーカーを務めました。

日本NPOセンターが中心となり、その活動が国内中心のNPOと国際中心のNGOスタッフの交流を目的に活動を始めたという「草莽の集い」。

12月2日(水)に、月例会のゲストスピーカーを代表小林が務めました。

NPO・NGO草莽の集い
https://blog.goo.ne.jp/ngonpo-somo

2020年 08月 31日(月)09:00

受託イベント

【報告】筑波技術大学の体育集中授業「フリークライミング」指導を担当

 

視覚・聴覚障害者を対象とした国立大学「筑波技術大学」の視覚障害者学部3・4年生を対象とした、体育集中授業「フリークライミング」の指導を担当しました。

2007年に大学が4年制に移行したことから始まったこの授業については、当初より毎年私どもが指導を担当してきました。しかし10名以上いた履修学性も昨年、一昨年は0名で授業そのものが行われなかったのですが、今年は1名履修希望があり実施となりました! しかもその学生さんは、彼が小学生だったころ私達が行っていた盲学校に通う子どもたちのクライミング体験会に来てくれていた方でした。

成人を迎えた今では小学生だった姿のイメージからは想像もつかないほど大人になっていた彼との授業は、思いがけない再開となった私達にとっても本当に楽しく、また予習雨を重ねてくれるなど積極的な姿勢も気持ちが良い時間でした。

第2日目には予定を変更し高温となる学校体育館のボルダリングウォールを避け、近隣のモンキーマジックつくばでの授業を行ったのですが、もっと続けたいとその場で会員ともなってくれました。

これからも彼のように、この授業を通じて、視覚障害者の生涯スポーツとしてクライミングを捉えてくれる人がひとりでも増えてくれることを願っています。

開催日:8月25(火)・26(水)・28(金)

 

筑波技術大学 5H200:シーズンスポーツA

https://www.tsukuba-tech.ac.jp/department/hs/syllabus_h30/pt_senior/sports/5h200.html

【活動の様子】

画像 画像

2020年 08月 12日(水)12:00

受託イベント

【報告】ロッククライミングキャンプの指導を担当しました。

8月5〜7日の3日間、毎年恒例となった茨城県つくば市NPO法人ネクストワン主催ロッククライミングキャンプ参加小学1年から中学3年まで21名の指導を長野県川上村の廻り目平キャンプ場にて担当させていただきました。

梅雨明け直後の開催となった今年は、初日こそ昼過ぎからの雨でずぶ濡れとなったものの、その後は気持ちのいい夏にふさわしい好天に恵まれ、多くの子供が初めてだという岩登りに向き合う姿を一緒させていただきました。

水晶を拾ったり、流れ星を探したり、焚き火を囲んだり、そんな子どもたちの姿は、代表小林も同じ地で生まれてはじめてクライミングをした日のことを思い出さずにはいられなかったそうです。子どもたちにとっても、きっと忘れられない夏休みの思い出となったことと思います。

NPO法人Next one.(ネクストワン) - Facebook
https://www.facebook.com/npo.nextone/

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

▲トップへ戻る