{* *} 活動レポート - NPO法人モンキーマジック
活動レポート

アーカイブ

活動レポート

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

2022年 11月 25日(金)12:00

受託イベント

【報告】三菱地所サロンイベントに代表小林が登壇しました

11/24(木)、東京・丸の内の三菱ビル内コンファレンススクエア M+にて、三菱地所株式会社主催『社会課題サロン「見えない壁だって、越えられる。」障がい者クライミングの世界を体感する』のサロンイベントに代表小林が登壇しました。

当日は、小林のライフストーリーとモンキーマジックの活動について講演を行い、交流型クライミングイベントへの参加案内をさせていただきました。

本イベントは、大手町・丸の内・有楽町エリアを舞台にサステナブルなアクションを展開するプロジェクト「大丸有SDGs ACT5」の連携イベントとして開催されました。ぜひ今後多くの丸の内のビジネスパーソンのみなさまに、モンキーイベントにお越しいただけると嬉しいです。

 

大丸有SDGs ACT5

https://act-5.jp

 

【活動の様子】

画像

2022年 11月 24日(木)18:00

受託イベント

【報告】AKIYO’S DREAMボルダリング体験会の指導を担当しました

11月23日(水・祝)茨城県龍ヶ崎市にあるニューライフアリーナ龍ヶ崎にて開催されたAKIYO’S DREAMボルダリング体験会の指導を担当しました。
地域の子供達が40名ほど参加し、うち茨城県立盲学校の生徒で視覚障害の方が4名参加されました。
会場には野口啓代さんと渡部圭太選手が駆けつけ、子供達はアドバイスを貰いながら登り、憧れの選手との交流を楽しんでいました!

https://www.tokyo-np.co.jp/article/211541

野口さんは昨年現役引退となりましたが、引退後もこのようなスポーツクライミングの発展に力を注いでおり、改めて尊敬いたします!

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2022年 11月 15日(火)10:00

受託イベント

【報告】インクルーシブボルダリングプログラムのゲスト講師を務めました

11/13(日)、愛知県田原市の親子交流館すくっと内のボルダリング壁を会場に、一社)スポーツキャリアクリエイション主催の、プロクライマー尾川とも子さん指導による「インクルーシブボルダリング」プログラムが開催され、代表小林もゲスト講師のひとりを務めさせていただきました。

21名の障害のある子供を含む小学生の参加者と一緒に、様々な趣向の凝らされたボルダリングプログラムを行い、あっという間の楽しい時間となりました。ぜひ地域にこういったプログラムが定着してゆくといいですね!

親子交流館すくっと|田原市

https://www.city.tahara.aichi.jp/kosodate/shussanikuji/1001098/1006329/index.html

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2022年 11月 10日(木)09:00

受託イベント

【報告】島根ライトハウス ライトハウスライブラリー60周年記念行事にて講演

11月6日(日)、島根県松江市にて開催された、島根ライトハウス主催の「ライトハウスライブラリー 創立60周年行事(第20回ら・ら・ふぇすた)」にて、代表小林が記念講演をさせていただきました。

コロナ禍で規模の縮小を続けてきたこのイベントですが、今年はオンラインでの配信のみならず、会場に来場者をお迎えして開催され、60周年の記念すべき行事に代表小林をお招きいただきました。

講演に続いては、来場の皆様との質疑応答の時間も設けられ、島根の視覚障害のあるみなさんとの交流を図ることができました。

島根県松江では、地域交流型クライミングイベント「出雲スサノオモンキー」も定期開催が続いており、この講演もきっかけとなりこちらに興味を持って参加される方も増えたらうれしいです。

社会福祉法人島根ライトハウス ライトハウスライブラリー
https://lighthouse-lib.jp/20221106lala20/?fbclid=IwAR1HdZ05lR2gcojhYF4EgIqiq4S0iphqW4NkcLivwsjoO-abP4SrdbM0FGY

出雲スサノオモンキー | Facebook
https://www.facebook.com/izumosusanoo/

 

(撮影:庄司健)

【活動の様子】

画像 画像

2022年 11月 06日(日)13:00

受託イベント

【報告】神奈川県立スポーツセンターにて「障がい者スポーツ教室(ボルダリング)」の指導を担当しました。

8月〜10月にかけて、神奈川県藤沢市にある神奈川県立スポーツセンターにて、神奈川県障がい者スポーツ協会主催の「障がい者スポーツ教室(ボルダリング)」全5回(午前、午後で計10回開催)の指導を担当しました。

視覚障害や知的・発達障害の子どもたちと保護者やその兄弟を含め、26組53名の方が参加されました。

この教室を担当するのも、今年で2年目となりました。
親子参加型のボルダリング教室なので、障害のある子どもたちだけでなく、その保護者や兄弟の方々にも一緒にボルダリングに挑戦してもらいます。障害の有無や年齢など関係なく、同じルールで楽しめるボルダリングだからこそできる教室だと思います。
一番上まで登り切ることだけがゴールではなく、自分自身の目標を決めてもらいながら各回それぞれの目標を達成できるようサポートしながらボルダリングを楽しんで貰えました。

最後には修了証とメダル授与もあり、皆さん誇らしげに受け取ってくれていました!
また、クライミングの場でお会いできることを楽しみにしています!!

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2022年 11月 06日(日)10:00

受託イベント

【報告】プチ冒険クラブのクライミング部指導を担当しました。

発達障害など心身の障害のある子ども・青年に対して、野外活動などアクティビティを通して支援を行う「プチ冒険倶楽部」。
こちらのクライミング部の青年6名の指導を、 2022年10月29日に クライミングジムノーズ町田店にて担当しました。

 

春にも3回のプログラムで担当させていただきましたが、その際に参加者より「次はいつの開催ですか?」と尋ねられました。

これまでは年に3回程度でしたが、今回は待ち望んでいてくれている気持ちに応えたいと、毎月一回の予定で3月まで開催します。
クライミングのスキルを伸ばしたり、新しい会場でチャレンジしたり、彼らの大好きな活動として、クライミングの世界を広げられたら嬉しいです。

▼プチ冒険倶楽部
https://www.petit-adventure.jp/

【活動の様子】

画像 画像 画像

2022年 10月 31日(月)18:00

受託イベント

【報告】江東区ファミリースポーツチャレンジ2022に仮設壁体験ブースを担当しました。

10/30(日)、東京都江東区・夢の島陸上競技場にて開催された「ファミリースポーツチャレンジ2022」にて、ボルダリング体験ブースを担当しました。

ボルダリングのほか、スケートボードやモルック、ブラインドサッカー、ボッチャ、車椅子バスケなど様々なスポーツが体験できるブースが設けられ、「お笑い芸人といっしょにスポーツを楽しもう♪」というコンセプトのもと、吉本興業のお笑い芸人さん達が会場を盛り上げてくれました。

スポーツの秋らしい晴天に恵まれ、ボルダリング体験ブースも多くの親子にご参加いただきました。

 

ファミリースポーツチャレンジ2022

https://www.koto-family-sports.com/?fbclid=IwAR3WjMV0crhnpptCfnJe1cFmZP1e--ljlwqPfX9LQcS2M6incs_7usSZ1ds

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2022年 10月 25日(火)13:00

受託イベント

【報告】ガールズ・スポーツ・フェスティバル2022東京 powered by プレー・アカデミー with 大坂なおみに参加しました

10月10日、新豊洲Brilliaランニングスタジアムで開催された「ガールズ・スポーツ・フェスティバル2022東京 powered by プレー・アカデミー with 大坂なおみ」に参加しました。

このイベントは国際ガールズ・デーを祝し、「プレー・アカデミー with 大坂なおみ」のプログラムが支援する女の子や関係者がスポーツや遊びを楽しみながら交流できる機会を作り、イベント内での交流や活動を通じて参加者のエンパワーメントに寄与することを目的として開催されました。

モンキーマジックからも視覚に障害がある女の子が3名参加し、テニスや遊びを通じて交流を楽しみました!!

*国際ガールズ・デー
国連によって毎年 10 月 11 日は国際ガールズ・デーと定められ、「女の子の権利」や「女の子のエンパワーメント」の促進を、広く国際社会に呼びかける日とされています。

*プレー・アカデミーwith大坂なおみとは
ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団とナイキと大坂なおみ選手が連携し、2020年8月に設立されました。
従来のジェンダーに基づく固定観念を脱却するスポーツ体験を通じて、女の子たちに均等な機会が提供される環境を作り出すことを目的としています。

写真© Hiroki Nishioka/Play Academy with Naomi Osaka

 

<チャレンジドガールズ クライミングスクールご参加はこちら↓↓↓>
https://www.monkeymagic.or.jp/school/girls-school

【活動の様子】

画像 画像 画像

2022年 10月 24日(月)09:00

受託イベント

【報告】山梨県北杜市にて、北杜市・THE NORTH FACE連携事業 Challenge Climbing in Hokuto 2022を開催しました。

10/23(日)、山梨県北杜市のクライミングジムLOKUBOKU(ロクボク)にて、北杜市とTHE NORTH FACEの連携事業において、モンキーマジック指導による障害者クライミング体験教室「Challenge Climbing in Hokuto 2022」開催しました。

世代問わず20名以上の方々にお集まりいただき、視覚障害者と楽しむクライミングの手引き(H・K・K)のレクチャー後は、チームに分かれてトップロープクライミングとボルダリングを楽しんでいただきました。

みなさまのクライミングに臨む笑顔をうかがえただけでなく、当日はLOKUBOKUのリード壁がお披露目となったり、北杜市・上村市長にも活動を激励していただくなど特別な一日となりました。

本事業は、今後も継続的に実施する予定です。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。


北杜市・THE NORTH FACE連携事業 Challenge Climbing in Hokuto 2022
主催:NPO法人モンキーマジック、株式会社ファーマン、株式会社ボタニクス
協力:北杜市
後援:THE NORTH FACE
https://www.city.hokuto.yamanashi.jp/docs/20992.html

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2022年 10月 03日(月)09:00

受託イベント

【報告】栃木県教育委員会「上都賀地区人権ふれあいフェスタ」の講話撮影が行われました。

9/28(金)、栃木県教育委員会事務局上都賀教育事務所ふれあい学習課の皆様にお招きいただき、「上都賀地区人権ふれあいフェスタ」にて活用される、モンキーマジック代表小林の講話撮影とクライミング体験会が宇都宮のクライミングジムZE-RO(ゼロ)にて行われました。

当日は、昨年宇都宮市立平石北小学校で開催された代表小林の「生き方講演会」を聴講していただいたという、ゼロのキッズスクール生2名にもお会いすることができ、偶然の再会に喜びながらセッションを楽しむことができました。

撮影していただいた講話の様子は、人権ふれあいフェスタはじめ、今後、学習資料としても活用される予定です。

栃木県教育委員会事務局上都賀教育事務所ふれあい学習課の皆様、お招きいただきありがとうございました。

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

▲トップへ戻る